アップルドールについて


『アップルドール』とは、アメリカのアパラチア山脈に伝わる伝統的な人形であり、
その名の通りりんごを使って作られた人形です。
頭(顔)の部分が、皮をむいて彫りをほどこし干したりんごで出来ており
着色せず、自然のままの風合いを楽しむものです。
顔の表情が刻一刻と変化していくのが
なんとも魅力的なドールです。
伝統のお人形は部屋の飾りとなるものです。


アップル&メリーのアップルドール

アップル&メリーのアッ プルドールは
楽器にもなり、棒人形にもなり、
楽しみ方は無限大です。

「色白優雅なおばあちゃん」「褐色元気おじいちゃん」
「かっこいい黒人シンガー」等、
顔色の調節も自在です。

りんごは生き物。
すべてのものはいずれ朽ち果てていきます。
アップルドールも例外ではありません。
レーズンやプルーンと同じように、干した果実ですから、
そのまま自然にゆだねれば黒く小さくしぼんでいきます。
 
でもできるだけ長く、かわいいお顔を楽しみたい、
そんな願いを込めて研究を重ね
アップル&メリーでは、風合いの長持ちするドールを
編み出しました。

様々な表情を持つドールたち。
ほら、知り合いの誰かさんに似ていませんか?


















メッセージ

高齢化のすすむ日本の社会で、
『アップルドール』の持つあたたかさや自然のシワの美しさを、
ひとりでも多くの方にご覧頂けたらと思っています。

核家族化によって、子ども達がおじいちゃんおばあちゃんから
離れた生活を送ることも多くなった昨今、
この『アップルドール』がお年寄りを敬愛する心を育む
きっかけとなれば幸いです。

誰でもいつかは年を取ります。
それはとても素晴らしいことです。
人形たちの穏やかな表情が、それを物語ってくれています。
子ども達の心に培われる豊な感情を、『アップルドール』は
そっと見守り続けてくれることでしょう。

手作りの物だけが持つ優しさ、やわらかさ、心地よさを、
ぜひ皆様と分かち合いたいと願っています。

大切なことは、いつも自然の中にあります。

大地と太陽に愛されて大きくなったりんごと、
そよ風に吹かれながら草を食んだ羊の毛で
世界にひとつしかない宝物が生まれました。






音楽一座の中のアップル ドール


 グレゴの音楽一座のメインテーマは「自然と人間のハーモニー」です。
われわれ人間も自然の一部であることを決して忘れないように、
自然を敬い、その美しさに抱かれ、自然を愛しく思うことは
自分自身を大切に思うことと同じなのだということを
音楽や人形を通じてお伝えできればと思っています。

今回、新たに加わったすてきな仲間のアップルドールも、
夢の鳥「マージャ」や木彫りの 「ジャッ ク」同様、
皆様に笑顔をもたらす天使でありますように。




お問い合わせ

HOME
   フェルトについて   アップルドール教室